[一人暮らし大学生]コンビニバイトがおすすめ!-業務内容を詳しく解説-

大学生活

[一人暮らし大学生]コンビニバイトがおすすめ!-業務内容を詳しく解説-

こんにちは!まったりです。

一人暮らしをしている大学生の中には

バイトを始めたいけど何かおすすめのバイトはないかなあ…。

と悩んでいる方も多いのではないでしょうか。

本記事ではこのような悩みを解決するために

「コンビニバイト」

について、実際の経験をもとに紹介していきます。

本記事で学べること
  • コンビニバイトの概要
  • コンビニバイトの時給・月給

本ブログではコンビニバイトのメリット・デメリットについても紹介しています。

▼コンビニバイトのメリット・デメリットに関する記事はこちら▼

記事の執筆者

理系大学院生ブロガー

まったりさんブログ運営中

情報・ネットワーク関係の研究中

▼大学生のアルバイトに関する記事を投稿しています▼

スポンサーリンク

1. コンビニバイトの概要

本記事では

  • コンビニバイトの仕事内容
  • コンビニバイトの給料(時給・月給平均)
  • コンビニバイトの時間

について紹介します。

1) コンビニバイトの仕事内容

コンビニバイトの仕事は主に

  • 商品の品出し
  • 期限切れの商品を回収
  • レジ
  • 掃除

になります。

以下ではそれぞれについて簡単に解説します。

(1) 商品の品出し

コンビニバイトでは毎日決まった時間に商品が搬入されます。

まったり
まったり

たまにコンビニに行くと見かける商品がたくさん入ったケースが置いてあるところを見たことがあると思います。

朝・昼・夜の3回、発注した商品が届くのでそれらを商品棚に並べる作業になります。

店舗にもよりますが、

『そこまで大きくないコンビニであれば品出しする商品数も少ない

のでとても楽な作業です。

まったり
まったり

コンビニバイトをする際は店舗の大きさも確認することをおすすめします!

実際に私が勤務していたコンビニは住宅街の中にあるあまり大きくない店舗だったので品出しする数が毎回少ないのでとても楽にこなすことができました!

(2) 期限が切れそうな商品を回収

商品の品出しと並行して

「期限が切れそうな商品の回収」

も行います。

商品棚に陳列されている食べ物の消費期限を目視で確認し、回収するという形で行います。

まったり
まったり

この作業が割と面倒で、目視でやるためいくつか見落としてしまうことがあります。

もしも期限が切れそうな商品を見落として、それをお客さんが購入しようと持ってきた場合

『その商品はレジでエラー表示』

されてしまいます。

そうなると

「何で期限切れの商品を置いているんだ!」

と怒るお客さんも少なくないので、期限切れの商品回収は他の作業よりも集中して行っていました。

(3) レジ

レジ作業はその名の通り

「お会計をする」

作業になります。

現在は現金の他に

  • クレジットカード
  • キャッシュレス決済

などが普及しているためこれらの処理方法を覚えるのがほんの少し手間だと感じました。

まったり
まったり

多少覚えることが多いだけでそこまで大変な作業ではなかったです!

レジでの作業は他にも

「宅配便の集荷」

があります。

これはお客さんが持ってきた荷物の

  • サイズ
  • 重さ
  • 中身

を確認・計測し、伝票を貼り付けて運送会社の方が引き取りに来るまで保管するという作業になります。

これは特に難しい作業ではないので簡単にこなすことができます。

まったり
まったり

たまに配送料に関して文句を言ってくるお客さんがいるのでそれだけが面倒に感じました。

(4) 掃除

これはどのお店にもある作業で

  • トイレ
  • 商品棚
  • レジまわり
  • ゴミ箱処理

などが該当します。

特に大変なのが

  • トイレ掃除
  • ゴミ箱処理

です。

治安の悪い場所にある店舗だと

『トイレがひどく汚される

可能性があります。

同様にゴミ箱についても

『分別がされない・家庭ゴミなど捨てられている』

といったことも起こりえます。

まったり
まったり

これらは地域によってかなり差がありますが、しっかりと確認してからバイトをする店舗を選ぶべきだと感じました。

2) コンビニバイトの給料(時給・月給平均)

コンビニバイトの給料は他のスーパーなどと比較すると少し低いと感じています。

私は関東県に在住していますが、近隣地域のコンビニの時給は

  • 890円~980円

程度でした。(1000円以上の店舗は確認できていません)

まったり
まったり

深夜帯などを含めるのであれば1000円越えもありますが、それ以外の時間帯ではおおよそ3桁でした。

正直、コンビニバイトだけでたくさん稼ぐのは少し難しいのかなと思っています。

また、私の場合週3日ほど18:00~24:00あたりでシフトを出していました。

その時の月給は

「5万円強程度」

でした。

まったり
まったり

あまり時給が高くないのでたくさん入ったとしてもそこまで大きな金額にはなりません。

ただし、深夜帯にたくさんシフトを入れるなどすればこれ以上に稼げます。

まったり
まったり

私の友人は深夜帯にたくさんシフトを入れていたので10万円近く稼いでいました。

このようにシフトを入れる時間帯や回数によってバイト代は大きく変わります。

しかし、たくさん稼ぎたいからと言って深夜帯ばかりにシフトを入れることはおすすめしません。

というのもコンビニバイトは人経費を削るため

『深夜はワンオペ(従業員1人だけ)』

にすることが多いからです。

深夜にコンビニに来るお客さんはそこまで多くないので楽ではありますが、1人で深夜ずっとコンビニにいるのはなかなか精神的にキツかったです。

2) コンビニバイトの時間

私が働いていた店舗では大体6時間区切りでシフトを交代していました。

具体的には

  • 0:00~6:00
  • 6:00~12:00
  • 12:00~18:00
  • 18:00~24:00

という形です。

忙しい時間帯(お昼頃など)は従業員を増やして営業することもあります。

また、基本的にシフトは固定なので毎週決まった時間に入れる場所を探してシフトを出していました。

まったり
まったり

シフトが固定なので融通が利きづらいのは面倒だと感じました。

スポンサーリンク

2. 最後に

いかがでしたでしょうか。

今回は

「コンビニバイトの概要」

について実際の経験をもとに詳しく解説しました。

コンビニバイトは作業は楽ですが、あまり多くは稼げません。

しかしそれ以外にもメリットはあるので一度挑戦してみるのもありだと思います!

まったり
まったり

最後までご覧いただきありがとうございました!

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました