SWELLへの移行方法はこちら!CLICK!

[社会人と学生カップル] -喧嘩はよくするの?喧嘩の原因はなに?-

[社会人と学生カップル] -喧嘩はよくするの?喧嘩の原因はなに?-

こんにちは!まったりです。

社会人と学生のカップルの中には

悩む人

社会人と学生とでは生活リズムが違うから喧嘩とか多くなるんじゃないかな…?

というような悩みをもっている方がいるのではないでしょうか。

本記事ではこのような悩みを解決するために

「社会人と学生カップルは喧嘩をするのか」

「起こりやすい喧嘩の原因」

について実体験をもとに紹介します。

本記事で学べること
  • 喧嘩の頻度
  • 喧嘩の原因
作者情報
  • 理系大学院生ブロガー
  • まったりさんブログ運営中
  • 情報・ネットワーク関係の研究中

▼Twitterはこちら▼

本ブログではカップルの日常について記事を投稿しています。

▼他の記事はこちらから▼

目次

1. 喧嘩はよくするの?

実際に同棲して過ごしてみると、やはり

『生活リズムが異なる』

ため合わない部分がたくさん出てきます。

例えば

  • 朝の起きる時間が合わない
  • 夜寝る時間が合わない
  • 週末の予定が合わない

など沢山あります。

ではこれらの合わない部分に関して、毎回喧嘩しているのでしょうか。

実際は、あまり喧嘩につながることはありません。

そこで以下では

「実際に合わない部分があった時にどうしているのか」

について、私が実際に行っている対処方について紹介します。

1) 嫌だと思ったこと、合わないと思ったことは最初に「伝える」

確かに嫌だと思ったことや、合わないと思った部分を伝えても伝えなくても、その時はあまりいい気分にはなりません。

そこで私が実際にしていたのは

『伝える』

ということです。

なぜかというと、しっかり伝えることで相手は

「〇〇されると嫌な気持ちになるのか、気をつけよう。」

と理解してくれるからです。

まったり

相手が嫌がることを知って「もっと嫌がらせてやろう」と思う方はほとんどいないですよね。

なので、お互いに伝えることで相手の嫌がることを把握するために

「相手に伝える」

ようにしています。

2) どのタイミングで伝えているか

毎回同じことをその都度伝えるのは骨が折れまよね。

できれば一回で済ませたいところです。

では私たちはどのタイミングで伝えているのでしょうか。

それは

『嫌なことがあった時の一番最初のタイミング』

です。

まったり

嫌だと思ったことや、合わないと思ったことは一番最初に必ず伝えるようにしています。

そして

「今後は同じことをしないようにしよう」

と約束することで

『お互いに嫌だと思うことや合わない部分に関する喧嘩を極力しない』

ように心がけています。

嫌だと思うことや合わない部分についてはじめに話し合うことで

  • いちいち喧嘩することが減る
  • 相手が何を嫌だと感じているのかも把握できる

というメリットがあると感じています。

これによって無駄に喧嘩する機会を減らすようにしています。

3) 相手の生活リズムをしっかりと把握して理解すること

これは特に社会人側に意識してもらっています。

学生は、社会人とは違ってかなり不規則な生活リズムになることが多いです。

なので

  • 相手が何をしてその時間に起きているのか、あるいは寝ているのか
  • 週末の予定はどうして合わないのか

これらを理解するために、まずは相手の生活リズムを把握することが大切だと考えています。

例えば

  • 学生は夜バイトをしているから寝る時間が遅くなってしまう
  • 学生は週末に課題/研究をやらなきゃいけないから忙しい

など、その生活リズムになる理由が必ずあります。

そういったバックグラウンドをしっかりと把握することで

『相手の行動にも納得できる可能性

が上がります。

まったり

相手がどんなスケジュールで行動しているのか分かっていれば、生活リズムがどんなものになるかもおおよそ検討つくので、納得できると思います。

2. 喧嘩の原因は?

喧嘩をする回数が少ないといっても、やはり何かしらが原因で喧嘩になることはあります。

一体どのようなことが原因で喧嘩になるのでしょうか。

私が経験した主な喧嘩の原因としては以下の二つあります。

  1. 合わない部分による喧嘩
  2. 予定の急な変更

以下ではそれらについて紹介していきます。

1) 合わない部分による喧嘩

合わない部分に関してはしっかり伝えることで極力喧嘩しないようにしていますが、全てをなくすことはできないです。

まったり

気を付けていても、ふとした時に相手にとって嫌なことをしてしまう場合もあります。

そういう場合はどうしても、喧嘩につながってしまうこともあります。

なのでこれは仕方のないこととして受け入れるようにして

『次からは極力やらないようにする』

ことでしっかりと生かすよう心がけるようにしています。

2) 予定の急な変更

これはどのような場面でも起こる可能性があります。

例えば

  • 週末に朝から一緒に出かける約束をしていたのに、相手が二日酔いで出掛けられなかった
  • 出かける予定なのにダラダラして動かない
  • ご飯を作る約束なのに面倒くさがって作らない

など、基本的に約束や予定があるにも関わらず他のことをして、その約束や予定を実行できない場合は喧嘩に繋がってしまいます。

まったり

私もこのように急な予定変更がきっかけで喧嘩になったことが何度かあります。

特に社会人にとっては

「数少ない休みで出かける予定」

だったのに、それが潰れてしまってはストレス発散ができず、非常にイライラしてしまう可能性があります。

まったり

このようにならないためにもスケジュール管理をしっかりするのがおすすめです。


3. 最後に

今回は

「社会人と学生カップルの間で起こる喧嘩」

について紹介しました。

日常的に

  • 相手が何をされると嫌なのか
  • どんな部分が合わないのか

についてしっかり理解することで、無駄な喧嘩を避けるようにしています。

良好な関係を続けるためにも、喧嘩の回数を減らすことは重要だと思います。

この記事を参考に、喧嘩の原因について是非考えてみてください。

まったり

最後までご覧いただきありがとうございました!

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

\\本ブログで使用中のテーマ”SWELL”//

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる