SWELLへの移行方法はこちら!CLICK!

[DAISOコスパ最強] ダイソーのスマホスタンド -2種類紹介-

[DAISOコスパ最強] ダイソーのスマホスタンド -2種類紹介-

こんにちは!まったりです。

デスクで作業していると、スマホを立てて使用したい時ってありませんか?

社会人に限らず大学生でも

悩む人

デスクにスマホを置いていると使いづらいなあ…。

と感じる方は多いのではないでしょうか。

そこで今回は

「DAISOで購入できるおすすめスマホスタンド」

について紹介します。

本記事で学べること
  • DASIOのスマホスタンドの魅力
  • DAISOのスマホスタンドを実際に使用した感想
作者情報
  • 理系大学院生ブロガー
  • まったりさんブログ運営中
  • 情報・ネットワーク関係の研究中

▼Twitterはこちら▼

\\本ブログは”SWELL”を使用しています//

  • ブロックエディタ対応で初心者も扱いやすい
  • シンプルで綺麗なデザイン
  • テーマ乗り換えサポートプラグインあり
  • サポートが充実

▼公式サイトから購入可能です▼

目次

1. DAISOのスマホスタンド商品紹介

(c)DAISO

今回紹介するスマホスタンドは

  • Foldable SMARTPHONE STAND 折りたたみ式スマホスタンド
  • 折りたためるスマートフォンスタンド

の二種類になります。

まったり

どちらのスマホスタンドも110円(税込み)で購入することができるのでとてもおすすめです!

それぞれ特徴や使い勝手に違いについて

「実際に使用した感想」

も含めて説明していきます。

1) Foldable SMARTPHONE STAND 折りたたみ式スマホスタンド

パッケージは以下のようになっています。

画像参照:https://katemita.com/2020/10/13/daiso-4549131874198-foldable-smartphone-stand/

スタンドの背面はこのようになっています。

しっかりと滑り止めがついているため、机などに置いていても安定感があり使いやすいです。

スマホスタンドの背面画像

折りたたむと以下の画像のようにとてもコンパクトになります。

まったり

薄いのでスペースをとらず持ち運びしやすいのも良いポイントです。

スマホスタンドの側面画像

実際に広げてみると以下の画像のようになります。

ヒンジの部分はとてもしっかり作られているので、どの形にしても安定して支えることができます。

また、デザインに関してもシンプルながら安さを感じさせない作りでとてもおしゃれです。

スマホスタンドを展開した画像

実際にスマホを置いてみるとこのようになります。

高さを調節することで充電ケーブルも挿したままスマホを載せることが可能です。

まったり

スマホを充電したまま使用できるのでとても便利です。
ストレスフリーでスマホを載せることができます。

実際にスマホを立てかけた場合(充電器付き)

スマホを横に置いた時はこのようになります。

スマホを縦に置いても、横に置いてもバランスよく載せることができるのでとても使いやすいです。

スマホを横に置いた場合

2) 折りたためるスマートフォンスタンド

「折りたためるスマートフォンスタンド」の正面は以下の画像のようになっています。

まったり

先ほど紹介した「折りたたみ式スマホスタンド」よりもコンパクトなデザインになっています。

スマホスタンドの正面画像

サイドはは以下の画像のようになります。

歯車のようなつまみが左右についていますが、これを締めたり緩めたりすることで保持力を変えることが可能です。

まったり

形を変える時は緩めて使い、形を保持する時は締めるといった感じです。

スマホスタンドの側面画像

実際に組み立ててみると次のようになります。

背もたれを付けない場合は小さなデバイス向けのスタンドという印象になります。

まったり

先ほどのスマホスタンドと違い、骨組みだけなのでとてもスタイリッシュな感じです。

実際に組み立てた場合①

この状態でスマホを置くと以下の画像のようになります。

実際に組み立てた場合① -スマホを置いた状態-

次に、背もたれを付けた場合は次のようになります。

こうすることで、大きめなスマホを使っている方でもバランスよくスマホを置くことができます。

また、スマホのサイズに合わせて形を変えることができるのでとても使い勝手がいいです。

実際に組み立てた場合②

この状態でスマホを置くと以下の画像のようになります。

実際に組み立てた場合② -スマホを置いた状態-

最後に、スマホを充電しながら立てかけたい場合は以下の画像のように組み立てます。

このように組み立てることでスマホとデスクとの間に隙間ができて充電器が干渉しないようにすることができます。

まったり

こちらも、充電しながら使用できるのでとても便利です。

実際に組み立てた場合③

この状態でスマホを置くと以下の画像のようになります。

実際に組み立てた場合③ -スマホを置いた状態-

2. 各スマホスタンドを使ってみた感想

私は先ほど紹介したスマホスタンドを両方使っています。

その中で感じた感想について紹介していきます。

1) 「Foldable SMARTPHONE STAND 折りたたみ式スマホスタンド」感想

(1)いいポイント

こちらのスマホスタンドはなんと言っても

『デザイン』

がとてもいいと感じました。

100円で購入できるとは思えないクオリティで、デスクに置いていても馴染む優れものだと感じました。

また、各関節の保持力が高いため安定性に欠けることなく使用できるのもいいポイントです。

ー いいポイントまとめ ー

  • デザインがとても優れている
  • 各関節がしっかりしているため安定性が高い

(2)悪いポイント

このスマホスタンドの悪いポイントは

『スマホを操作しにくい』

という点です。

保持力が高いと言っても、素材がプラスチックで軽いのでスマホの画面をタッチするとその衝撃で揺れてしまいます。

まったり

このスマホスタンドを使用する際は表示専用で使うのがいいかなと感じました。

ー 悪いポイントまとめ ー

  • スマホの画面をタッチするとスタンドが揺れてしまう

2) 「折りたためるスマートフォンスタンド」感想

(1)いいポイント

こちらのスマホスタンドは

『保持力がかなり高い』

ところがいい点だと感じました。

サイドにあるつまみで保持力をしっかりと固めることができるので、かなり安定してスマホを置きながらタッチすることができます。

まったり

他にも、コンパクトに折り畳める仕様もいいポイントだと感じました。

ー いいポイントまとめ ー

  • 保持力がとても高い
  • 折りたたむことでコンパクトにすることができる

(2)悪いポイント

このスマホスタンドの悪いポイントは

『デザインが少しチープ』

という点です。

デザインがシンプルなのでコンパクトにまとめやすいですが、シンプルすぎてぱっと見て安物感が出てしまう気がします。

まったり

デザイン的には微妙ですが、使用感はとてもいいのでトータルで見るとかなりいい商品です。

ー 悪いポイントまとめ ー

  • デザインが少し安っぽい

3. 最後に

今回は

  • DAISOのスマホスタンド2種類の概要
  • DAISOのスマホスタンド2種類の使用感

について紹介しました。

スマホスタンド一つあるだけでデスク周りをすっきりさせることができます。

今回紹介した二つのスマホスタンドはどちらも「110円(税込み)」です。

これを機に是非購入してみてください。

まったり

最後までご覧いただきありがとうございました!

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

\\本ブログで使用中のテーマ”SWELL”//

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる