「MARVEL GURIHIRU Art Figure3-アッセンブル-」全6種類のレビュー

MARVEL関連

タカラトミーアーツ ガチャ「MARVEL GURIHIRU Art Figure3-アッセンブル-」全6種類のレビュー

こんにちは!まったりです。

大人気アメコミ作品を手掛けるMARVEL。

様々なグッズがありますが、その中でも「カプセルトイのフィギュア」はなかなかに完成度が高いものとなっています。

そこで今回は、カプセルトイシリーズの

「グリヒルアートフィギュア」

と呼ばれるシリーズについてレビューしていきます。

まったり
まったり

「MARVELのフィギュアは高すぎて買えない!」と思う方も、カプセルトイであれば数百円で購入できるのでぜひ購入してみてはいかがでしょうか。

この記事のレビューを参考に購入を考えてみてください。

本記事で学べること
  • グリヒルアートフィギュア3の概要
  • 各フィギュアの特徴
記事の執筆者

理系大学院生ブロガー

まったりさんブログ運営中

情報・ネットワーク関係の研究中

本ブログではMARVELに関する記事を投稿しています。

▼MARVEL関連の記事はこちらから▼

スポンサーリンク

1. グリヒルアートフィギュア3 -それぞれの紹介-

グリヒルアートフィギュア3の概要は以下の通りです。

  • 価格:300円 (消費税込み)
  • 発売時期:2020年12月
  • 内容:塗装済みフィギュア一体、台座、ブックレット
  • 本体サイズ:6〜10cm
  • ラインナップ:
  1. 「ソー(雷Ver.)」
  2. 「ウィンター・ソルジャー」
  3. 「アイアンマン」
  4. 「キャプテン・アメリカ」
  5. 「ホークアイ」
  6. 「ブラック・ウィドウ」

300円という低価格でありながら、サイズは

「最大で10cm」

とかなり大きいフィギュアになっています。

以下では、各キャラクターについて一体ずつ紹介していきます。

1) ソー (雷ver)

以前のシリーズでも登場した

「ソー」

ですが、今回は

『クリアパーツを使用した雷』

がムジョルニアに付属しています。

また雷と台座も含めるとサイズが10cm程になる、今回のグリヒルアートフィギュア3のなかで最も大きなフィギュアになっています。

まったり
まったり

300円とは思えない程のハイクオリティで、是非とも部屋に飾って欲しい一体です。

2) ウインター・ソルジャー

キャプテン・アメリカの親友でもあるキャラクター

「ウインター・ソルジャー」

がグリヒルアートフィギュア3で待望のグリヒルアート化して登場しました。

MARVELファンの中にはグリヒルアート化を待っていた方も多いのではないでしょうか。

映画では筋骨隆々なキャラクターですが、グリヒルアートフィギュアでは

『可愛くデフォルメ』

されています。

躍動感のあるポーズでとてもかっこいい姿でフィギュア化されています。

まったり
まったり

グリヒルアートフィギュア3でようやくフィギュア化されたのでMARVELファンには是非とも確保してもらいたい一体です。

3) アイアンマン

以前のシリーズでも登場した

「アイアンマン」

ですが、今回は

『ポーズ違い』

でラインナップされています。

他のキャラクターとは異なり、機械っぽい質感を表現するために艶々した塗装になっています。

まったり
まったり

デフォルメされてもロボット感があり、どっしりとした雰囲気を出す一体となっています。

4) キャプテン・アメリカ

以前のシリーズでも登場した

「キャプテン・アメリカ」

ですが、こちらもソーやアイアンマンと同様に

『ポーズ違い』

での再録となります。

台座があることで前作よりも躍動感のあるフィギュアになっています。

また、キャプテン・アメリカの特徴でもある

「ヴィブラニウムの盾」

もしっかりと質感が再現されており、非常にクオリティの高い一体です。

まったり
まったり

相棒のウインターソルジャーと同じようなポーズをしているので、並べて飾ると一体感があってとてもかっこいいです。

5) ホークアイ

ブラック・ウィドウの相棒である

「ホークアイ」

がグリヒルアートフィギュア3で待望のグリヒルアート化して登場しました。

こちらは映画版のデザインではなく

『実際のアメコミに登場するスタイル』

でフィギュア化されています。

まったり
まったり

今までラインナップされていなかったので、アベンジャーズのヒーローを全種類揃えたい方は必ず手に入れたい一体です。

6) ブラック・ウィドウ

以前のシリーズでも登場した

「ブラック・ウィドウ」

ですが、こちらもソーやアイアンマン、キャプテン・アメリカと同様に

『ポーズ違い』

での再録となります。

前作は台座が付属していなかったこともあり自立しづらいフィギュアでしたが、今回は台座に差し込むタイプになっていてしっかり自立できるようになっています。

まったり
まったり

前作と比較しても躍動感のあるポーズになっているので、他のキャラクターと並べるとより見栄えよく飾ることができる一体です。

スポンサーリンク

2. 最後に

いかがでしたでしょうか。

今回はタカラトミーアーツ ガチャ

「MARVEL GURIHIRU Art Figure3-アッセンブル-」

について紹介しました。

今回からは、今まで登場していなかったキャラクターがラインナップされています。

また、価格としても

『一回300円』

という手の出しやすい価格で、加えて非常にクオリティの高いフィギュアになっています。

女性の方でも、このシリーズはデフォルメされて可愛いデザインですのでちょっとしたインテリアにもなるのでオススメです。

まったり
まったり

最後までご覧いただきありがとうございました!

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました