[Amazon Prime Videoで観れる!]劇場版ポケモンおすすめ紹介

映画

[Amazon Prime Videoで観れる!]劇場版ポケモンおすすめ紹介

こんにちは!まったりです。

2021年3月現在、Amazon Prime Videoで

「劇場版ポケットモンスター作品」

が無料で公開されています。

今までは他配信サイトで独占的に配信されていたため観ることができなかった作品ですが、この度

『Amazon Prime Video』

でも配信されるようになりました。

ちなみに、まだAmazon Prime 会員でない方は以下のボタンから申込可能です。

まったり
まったり

これを機に是非登録してみてください!

そこで今回は

「歴代劇場版ポケットモンスターのおすすめ作品」

について紹介します。

本記事で学べること
  • 歴代の劇場版ポケットモンスター作品の一覧
  • 劇場版ポケットモンスターのどの作品を観ればいいのか
記事の執筆者

理系大学院生ブロガー

まったりさんブログ運営中

情報・ネットワーク関係の研究中

スポンサーリンク

1. 歴代劇場版ポケットモンスター作品時系列

歴代の劇場版ポケットモンスター作品を公開順は以下の通りになります。

  1. ミュウツーの逆襲 (1998)
  2. ルギア爆誕 (1999)
  3. 結晶塔の帝王 (2000)
  4. セレビイ -時を超えた遭遇- (2001)
  5. 水の都の護神 -ラティオスとラティアス- (2002)
  6. 七夜の願い星 -ジラーチ- (2003)
  7. 烈空の訪問者 -デオキシス- (2004)
  8. ミュウと波動の勇者 -ルカリオ- (2005)
  9. ポケモンレンジャーと蒼海の王子 -マナフィ- (2006)
  10. ディアルガVSパルキアVSダークライ (2007)
  11. ギラティナと氷空の花束 -シェイミ- (2008)
  12. アルセウス -超克の時空へ- (2009)
  13. 幻影の覇者 -ゾロアーク- (2010)
  14. ビクティニと黒き英雄 -ゼクロム- (2011)
  15. ビクティニと白き英雄 -レシラム- (2011)
  16. キュレムVS聖剣士ケルディオ (2012)
  17. 神速のゲノセクト -ミュウツー覚醒- (2013)
  18. 破壊の繭とディアンシー (2014)
  19. 光輪の超魔神 -フーパ- (2015)
  20. ボルケニオンと機巧のマギアナ (2016)
  21. 劇場版ポケットモンスター -君に決めた!- (2017)
  22. 劇場版ポケットモンスター -みんなの物語- (2018)
  23. ミュウツーの逆襲 -EVOLUTION- (2019)
  24. 劇場版ポケットモンスター -ココ- (2020)

まったり
まったり

こうやってみると、25年間毎年公開していてすごいですね!

スポンサーリンク

2. おすすめ作品紹介

劇場版ポケットモンスター作品は1998年のミュウツーの逆襲から25年間、毎年公開されています。

その中から私が個人的に面白いと感じた作品を5つピックアップして紹介します。

まったり
まったり

この感想を観る作品を決める参考材料にしてください!

第5位:ミュウと波動の勇者 -ルカリオ- (2005)

「波導伝説」が語り継がれるロータの町で、数百年前、<世界のはじまりの樹>の力を使って争いを止めた〝波導の勇者 アーロン”をたたえるお祭りが行われていた。町を訪れたサトシたちは、その年の勇者を決めるポケモンバトルに出場し、激しいバトルの末、優勝する。サトシは見事その年の”波導の勇者”となり、アーロンの杖を手にする。すると、突然サトシの持つ杖の石飾りが光を放ち、数百年の封印から解かれた「ルカリオ」が現れた。サトシたちはミュウに連れさられたピカチュウを探すため、ルカリオと一緒に<世界のはじまりの樹>を目指して旅立つのだった。

https://www.pokemon-movie.jp/history/history2005/

私が選ぶおすすめランキング第5位は2005年の夏に公開された

『ミュウと波動の勇者-ルカリオ-』

です。

パートナーである「アーロン」に封印されてしまった「ルカリオ」が、アーロンに対する信頼をなくし人を信じることができなくなってしまいます。

しかし、サトシとピカチュウとの絆を目の当たりにて次第にその感情が変化していきます。

ルカリオの感情の変化や、サトシとピカチュウの友情が観られる作品となっています。

まったり
まったり

バトルシーンもダイナミックで見応え抜群なので是非ご覧ください。

第4位:劇場版ポケットモンスター -君に決めた!- (2017)

マサラタウンに住む少年サトシは、ポケモントレーナーになる資格を得ることができる10歳の誕生日を迎えていた。

オーキド研究所で仲間となるポケモンをもらうはずが、大寝坊をしてしまったサトシに残されていたのは、人間に懐こうとしない、残りのポケモンのピカチュウだった。

ぶつかり合いながらも、少しずつ友情を深めていくふたりは、旅立ちの日に空を飛んでいた伝説のポケモン・ホウオウを見上げ、「いつか一緒に、あいつに会いに行こうぜ!」と誓う。

こうして世界一のポケモンマスターになるために旅を始めたサトシとピカチュウは、途中でトレーナーのマコトとソウジに出会い、「虹色の羽根に導かれ、ホウオウに会う者、虹の勇者とならん」というホウオウに関する言い伝えを聞かされる。

いつの間にかサトシの影に潜んでいた、謎のポケモン・マーシャドーに導かれるようにして、ホウオウが住むテンセイ山を目指すサトシたちだったが、そこに強敵が現れる。

ふたりはホウオウにたどり着くことができるのか!?

旅立ちの日に誓った約束を果たすため、今、ふたりが「本当のパートナー」になるまでの冒険が始まる!

https://www.pokemon-movie.jp/history/history2017/

私が選ぶおすすめランキング第4位は2017年の夏に公開された

『劇場版ポケットモンスター -君に決めた!-』

です。

ポケモンなら誰もがおなじみの

主人公「サトシ」

とその相棒のポケモン

「ピカチュウ」

との出会いの物語をリメイクした作品になっています。

サトシとピカチュウの始まりの物語は涙なしでは観れないストーリーになっています。

まったり
まったり

最近の作品なので映像がとても綺麗で迫力がある作品になっています。

第3位:ディアルガVSパルキアVSダークライ (2007)

次のポケモンコンテストに参加するため、アラモスタウンへやってきたサトシたちは、町でアリスというかれんな女性とであった。 アリスに町のランドマークである「時空の塔」や水と緑がゆたかな美しい庭園に案内され、すっかり観光気分のサトシたちだったが、そこで一行は、何者かによって庭園があらされているのを発見する。

そこへやってきたのは、この町の有力者アルベルト男爵。庭園をあらしたのは、幻のポケモン・ダークライのしわざにちがいないと自信ありげに語るアルベルト。やがて不気味な影の中から、サトシたちの前にダークライがこつぜんとそのすがたをあらわしたのだった。

https://www.pokemon-movie.jp/history/history2007/

私が選ぶおすすめランキング第3位は2007年の夏に公開された

『ディアルガVSパルキアVSダークライ』

です。

この映画はなんと言っても

  • ディアルガ
  • パルキア
  • ダークライ

この3体のポケモンの戦いが非常に見所になっています。

また、街の住人から敵だと思われていた「ダークライ」の真実も、作品の中で徐々に明らかになるので見ていてドキドキする展開になっています。

まったり
まったり

伝説のポケモンであるディアルガ、パルキア、ダークライがとてもかっこいい作品になっています。

第2位:七夜の願い星 -ジラーチ- (2003)

千年に一度、7日間だけあらわれるという千年彗星がよく見える「移動遊園地・ポケモンパーク」でサトシたちはバトラーという人気マジシャンに出会う。

そして、マジックショーの中、マサトだけにアシスタントのダイアンが持つ”眠り繭”(ねむりまゆ)の声が聞こえてきた。それは千年に一度目をさまして願いを叶えてくれるという幻のポケモン”ジラーチ”の声だった。まもなくジラーチはマサトの手の中で千年の眠りから目覚める。サトシたちの喜びをよそに、バトラーは自らの野望のためにジラーチを利用しようとたくらむのであった。

https://www.pokemon-movie.jp/history/history2003/

私が選ぶおすすめランキング第2位は2003年の夏に公開された

『七夜の願い星 -ジラーチ-』

です。

この映画は私が初めて映画館で見たポケモン作品になります。

この作品の見所は、なんといっても

「ジラーチの可愛い姿」

です。

子供のように無邪気に遊ぶ姿を見ていて癒されます。

また、「バトラー」が自身の私欲のためにジラーチを利用して復活させた「伝説のポケモンもどき」との戦闘シーンも迫力抜群で目が離せない作品になっています。

まったり
まったり

小学生の頃に初めて観たポケモンの映画だったのでとても印象に残っています。

大人になった今見てもすごく面白い作品でした。

第1位:烈空の訪問者 -デオキシス- (2004)

大氷原にいた科学者のロンド博士とその息子トオイ。そこへ突然、すさまじい爆音と共に隕石が落下してきた。周囲に立ちこめる水蒸気。その中から幻のポケモン、デオキシスが現れる。さらにデオキシスを追ってレックウザが登場し、激しいバトルが繰りひろげられる。

それから4年後…、ラルースシティへやってきたサトシたちは、バトルタワーでのポケモンバトルを通じて、街に住むトオイという少年と出会う。トオイはじょじょにサトシたちに心を開き、ポケモンとも仲良くなろうとする。

そんな中、突然デオキシスがラルースシティに現れる。デオキシスの目的は何か?やがて街の機能がストップし、サトシたちは街から出られなくなってしまう。

https://www.pokemon-movie.jp/history/history2004/

私が選ぶおすすめランキング第1位は2004年の夏に公開された

『烈空の訪問者 -デオキシス-』

です。

この映画が公開されている当時、私は小学生でしたが、映像の雄大さに度肝を抜かれた思い出があります。

「伝説のポケモン:レックウザ」「幻のポケモン:デオキシス」との戦闘シーンは大迫力で見応え抜群です。

また、映画オリジナルキャラの「トオイ」

「ポケモンに対する心境の変化」

も、子供ながらに見ていて感動するものでした。

大人になった今、改めて見てみるととても素晴らしい作品だと感じます。

まったり
まったり

個人的に大好きなレックウザやデオキシスの大迫力の戦いが観られる作品ですので是非ご覧になってみてください。

スポンサーリンク

3. 最後に

いかがでしたでしょうか。

今回は

  • 「歴代の劇場版ポケットモンスター作品の公開順紹介」
  • 「私が選ぶおすすめ作品5作」

について紹介しました。

私がピックアップした作品以外のものも非常に面白い映画となっていますので、Amazon Prime Videoで無料で観られる今、時間を見つけて是非観ていただきたいです。

まったり
まったり

最後までご覧いただきありがとうございました!

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

このブログでは

  • 社会人と大学生のカップルの日常について
  • 大学生活をサポートする記事
  • ブログ主の趣味に関する雑記

など様々な観点からブログ運営しています。

以下のリンクから他の記事も見ることができるので是非ご覧ください。

社会人と大学生のカップルの日常について

[日常生活] -日常生活をサポートする記事を投稿しています-
「日常生活」の記事一覧です。

大学生活をサポートする記事

[大学生活] -大学生活を豊かにする記事を投稿しています-
「大学生活」の記事一覧です。

ブログ主の趣味に関する雑記

[雑記] -商品紹介など投稿しています-

日々の出来事や興味のあったことを書いています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました