【ブログ初心者必見!】-3日でGoogle Adsense に合格するためにしたこと-

副業・ブログ

【ブログ初心者必見!】-3日でGoogle Adsense に合格するためにしたこと-

こんにちは!まったりです。

ブログ初心者の方なら誰でも一度は耳にする

「Google Adsense」

ですが、私は全くGoogle Adsenseの審査に通らずブログに挫折した経験があります。

まったり
まったり

しかし一からブログをやり直して、たったの3日でGoogle Adsense に合格することができました。

本記事ではブログ初心者がGoogle Adsenseに合格するために

「Google Adsenseに合格するまでに行ったこと」

「以前のブログのダメだった部分」

について、実際の経験をもとに紹介します。

本記事で学べること
  • ダメなブログの書き方
  • Google Adsense 通過のために必要なこと
記事の執筆者

理系大学院生ブロガー

まったりさんブログ運営中

情報・ネットワーク関係の研究中

▼ブログ初心者をサポートする記事を投稿しています▼

スポンサーリンク

1. 最初のブログのダメだったポイント

ブログ初心者の方々は、どのような思いでブログを始めようと思いましたか?

  • ブログで収入を得たい
  • 自分の趣味について書きたい

などいろいろあると思います。

まったり
まったり

ブログは必ずしも稼ぐためにあるコンテンツではないと私は思っているので、様々な思いでブログを運営することはいいことだと思います。

しかし

『ブログ運営で収入を得たい』

のであれば話は変わってきます。

収入を得るためには

  • ブログを読んでくれるユーザーのニーズを満たすこと
  • GoogleのSEO対策をすること

など、それなりの対策が必要になります。

まったり
まったり

偉そうなことを言っていますが、私は収益化を目指してブログを始めたにも関わらず、何も対策をせずにブログを書いていました。

ここでは、そんな私の失敗談について詳しく紹介します。

1) ブログを始めた当初

ブログを始めた当初は、ブログについて全く下調べをしないまま取り組んでいました。

まったり
まったり

せいぜい調べた事といえば、WordPressでブログを立ち上げる方法くらいでした。

当時は

「ブログでもやってみるか!」

程度の意識で始めました。

ちなみに、ブログを始めた時は「Google Adsense」の存在など知らず

まったり
まったり

ブログ作ればなんだかんだお金になるかな。

程度の認識でいました。

そして、何も計画しないままブログを始めてしまいました。

まったり
まったり

この時点で、ブログで収益化する可能性はほぼ0だと思います。

完全に事前準備不足でした。

この失敗から私が学んだことは以下の3つです。

– 最初のブログで学んだこと-

  1. ブログを始める前にブログとはどんなものかを調べること(収益化する場合は特に)
  2. 必ずどんなブログを運営したいのか計画すること
  3. 他の方が運営しているブログを拝見して学ぶこと

(1) ブログを始める前にブログとはどんなものかを調べること

まず

『事前にブログについてしっかり調べる』

ようにしてください。

闇雲にブログを始めても、目標が明確でないとモチベーションが上がらず継続できません。

まったり
まったり

私は2ヶ月足らずではじめのブログは挫折してしまいました。

(2) 必ずどんなブログを運営したいのか計画すること

ブログについてある程度学習した後は

『どんなブログにしたいのか』

を決めてください。(詳細は次の項目で説明します)

方針を決めた後は、他の方が運営しているブログをみて

  • 読者から読まれるブログのレイアウト
  • ブログの書き方

などをしっかり学ぶようにしましょう。

以上の2点は、ブログを運営する上で必須の項目になります。

まったり
まったり

何事も、まずは知識を身につける必要があります。

ブログを初めて運営する方は、必ずブログについて勉強してから運営に望むべきだと思います。

2) ブログを立ち上げた後

何も考えずに始めたブログですが、立ち上げた後は何をしたのでしょうか。

なんと当時の私は、ブログ全体の方針もあまり定まっていない中で

『いきなり記事作りを始める』

ということをしていました。

まったり
まったり

もちろんブログの書き方や構造などは一切知識がなかったので、手当たり次第に記事を書いていました。

この当時は

「大学で研究するために勉強していたプログラミングの基礎知識について」

記事を書いていましたが、いきなり書き始めたこともあり

  • 文字数は少ない
  • 文章構成が冗長
  • ただの文章の列挙

という悲惨な記事になっていました。

まったり
まったり

何をするにしても事前にある程度は基礎知識をつけることが大切だと痛感しました。

また、プログラミングメインのブログであるはずが

「自身の趣味に関する記事」

もカテゴリー分けをせずに書いていました。

このように、色々なジャンルの記事を混在して書いていたので

『記事がまとまっていないので非常に見づらいブログ構成』

になっていました。

まったり
まったり

ブログは必ず、読者目線で書いていくことが重要です。

読者にとって読みやすい見た目や内容でなければ、そのブログを見ようとは思わないですよね。

この失敗から私が学んだことは以下の3つです。

– 最初のブログで学んだこと-

  1. はじめにレイアウトを決めること
  2. ブログを書く際には全体の方向性を決めること(書く内容に統一性を持たせる)
  3. 読者やクローラーにとって見やすいような記事のカテゴリー分けやタグ付けをする
スポンサーリンク

2. 新しいブログで行ったこと

以上のように、ブログを始めた当時は全く考えなしで運営していました。

まったり
まったり

読んでくれる方も少なく、Google Adsenseを申請しても通らず、ブログに対するモチベーションがどんどんとなくなってしまいました。

それから1ヶ月以上ブログを放置していました。

しかし

「このままやりっぱなしではよくない!」

と思い

『更新をやめていたブログを一からやり直す』

ことに決めました。

まったり
まったり

2度目のブログ運営では、以前の反省を踏まえた上で一から作り直して取り組んでいます。

ここでは、2度目のブログで行ったことについて紹介します。

1) ブログテーマの決定

最初に作ったブログでは

「ブログテーマを自分がいいと思った見た目のもの」

にしていました。

しかしテーマを決めることは重要で

『パソコン用だけでなくスマホ用の画面に対応している』

ものなのかも確認する必要があります。

まったり
まったり

現在はパソコンからの検索件数よりもスマホからの検索件数の方が多くなっているため、モバイルフレンドリーかどかが重要になります。

Google におけるモバイルフレンドリーの重要性について以下の記事で紹介してあります。

▼モバイルフレンドリーに関する記事はこちら▼

ちなみに、ブログのテーマでモバイルフレンドリー対応していて無料のものに

『Cocoon』

というものがあります。

まったり
まったり

このブログも現在はCocoonを使用しています。

Cocoonは非常に使いやすいテーマで、デザインも豊富ですので初心者の方には是非お勧めしたいテーマになっています。

▼Cocoonの公式サイトはこちら▼

2) ブログの方針を定める

ブログを始めた当初は方向性がほとんど定まっていませんでした。

そこで、2度目のブログでは

どんなテーマを中心にブログを運営するか

を決めてから記事を書くようにしました。

まったり
まったり

私のブログでは現在

  • 社会人と大学生カップルの日常
  • ブログ初心者向けのサポート
  • 大学生活

をテーマにブログを運営しています。

この時に選ぶ記事のテーマについては

  • マイナーなキーワードを選択する

ことをお勧めします。

というのもよくあるようなキーワードに関する記事は

「すでに大きなサイトが記事として挙げている」

ため、個人ブログでは太刀打ちできません。

まったり
まったり

なので、人気ののキーワードに関する記事ではGoogleの検索上位に入ることはあまりないと思ってください。

3) 記事の作り方を決める

はじめのブログでは闇雲に記事を書いていました。

具体的には

  • 文字だらけ
  • 画像を使わない
  • 吹き出しも使わない
  • 文字を色分けしない
  • 見出しをつけない

など、あげたらキリがないほどです。

以上を踏まえて、私が実際に2度目のブログで意識した部分について紹介します。

  1. 見出しを必ずつけること
  2. それぞれの見出しごとに画像をつけること
  3. 吹き出しで解説・補足をすること
  4. 重要な部分には色分けや太字を使って強調すること
  5. 文章を書く時は結論を先に書くこと
  6. 内部リンクを記事につけること

(1) 見出しを必ずつけること

見出しは、話が大きく変わるタイミングで使用しています。

見出しにはH1からH6までありますが、以下のように私は主

『H2』

を使用しています。

また、以下のように一番重要な部分 (記事のタイトル説明など) には

H1』

を使用しています。

まったり
まったり

見出しを設定することで、読者側からも記事の構成がはっきりと分かるようになります。

(2) それぞれの見出しごとに画像をつけること

他の方のブログ記事を見ていると各見出しの下に関連する画像がついていることが多いです。

このようにすることで

「画像でその部分の内容をイメージすることができる」

ようになります。

まったり
まったり

視覚的に物事を捉えられるようにすることで理解度を高めるんですね。

文章だけでなくイメージを用いることで読者の理解度を高めるようにしましょう。

この時、画像のサイズはあまり大きくなりすぎないようにしましょう。

画像サイズが大きすぎると

『ブログの応答速度に大きく影響する』

可能性があります。

まったり
まったり

私のブログでは横縦サイズが

640 : 430 くらいです。

(3) 吹き出しで解説・補足をすること

以下の画像のように各見出しや話の最後に

吹き出しなどを使って内容のまとめを書く

といいです。

こうすることで

『読者が今まで読んできた記事の内容を整理して理解することができる』

ようになります。

まったり
まったり

項目の最後にまとめが入っていると、読者はより一層内容の理解が深まりますね。

(4) 重要な部分には色分けや太字を使って強調すること

重要なポイントにマーカーや太文字を使って強調することで

「ブログ運営者が伝えたい部分をしっかりと読者に知らせる」

ことができます。

まったり
まったり

文字が強調されていると

「その部分が記事を書いた人が伝えたい部分なんだな」

と読者が理解することができるようになります。

(5) 文章を書く時は結論を先に書くこと

記事の後半に結論を書いてしまうと、読者は

ここに欲しい情報は載っていないな。

となり、サイトの滞在時間が短くなってしまいます。

なので

「一番伝えたいことははじめに持ってくるべき」

です。

そうすることで

「このサイトに必要な情報がある!」

と思い記事の内容を詳しく読むようになります。

まったり
まったり

ブログ記事は極力結論ファーストで書くと、読者のニーズを満たすブログと認識してもらえるかもしれないってことですね。

(6) 内部リンクを記事につけること

内部リンクをつけるということは

「記事同士の関連性を持たせる」

ということです。

まったり
まったり

内部リンクをつけることで、どの記事がどの立ち位置にいるのかを把握することができます。そうするとGoogleのクローラーがサイト内を巡回しやすくなります。

また記事内に内部リンクをつけることで、読者がブログの中を簡単に回ることができるので

『直帰率(Bounce Rate) の向上』

にもつながります。

まったり
まったり

内部リンクを記事につけて、ブログ内を歩き回ってもらうようにしましょう!

スポンサーリンク

3. 最後に

いかがでしたでしょうか。

今回は

「最初のブログで失敗した点」

「Google Adsenseに合格するために心がけたこと」

について紹介しました。

私は、ブログを始めた当初は知識が全くないせいでうまくいかず挫折してしまいました。

まったり
まったり

ですが、しっかりと知識を身につけたおかげでたった3日で合格することができました。

ブログ初心者の方にとってGoogle Adsenseの合格は登竜門だと思いますが、何回落ちても諦めず、改善を続けて成功をつかんでいただきたいです。

まったり
まったり

最後までご覧いただきありがとうございました!

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

▼ブログ初心者をサポートする記事を投稿しています▼

コメント

タイトルとURLをコピーしました