当ブログでは、ボランティアライターさまを募集しています。CLICK!

【ブログ初心者必見!】KW選びはラッコキーワードにお任せ!オススメの理由と使い方を徹底解説!

こんにちは!まったりです。

初心者ブロガーさんの中には

悩む人

ブログを書く時どんなキーワードで検索されるかわからない…。

と悩んでいる方も多いかと思います。

本記事ではこのような悩みを解決するために

「ラッコキーワードを用いたキーワード選定方法」

について解説します。

本記事で学べること
  • ラッコキーワードとは
  • ラッコキーワードを使用したキーワード選定方法

目次

1. ラッコキーワードとは

ラッコキーワードとは無料で使用できるキーワードリサーチツールです。

ラッコキーワードで調べることができるものとしては

Googleサジェスト / Bingサジェスト / Youtubeサジェスト / Google動画サジェスト / Google画像サジェスト / Googleショッピングサジェスト / 楽天サジェスト / Amazonサジェスト など

になります。

詳しくはラッコキーワードの公式ページをご覧ください。

▼ラッコキーワードはこちらから▼

ラッコキーワードを使用することで

  • どんな検索サジェストがあるのか
  • 検索トレンド

などについて情報を取得することが可能です。

ラッコキーワード 検索サジェスト画面
画像:検索トレンド画面

また、ラッコキーワードでは無料会員登録をすることで

『検索回数が無制限』

になります。

まったり

無料会員登録をしていないと1日20回までしか検索できなるので注意してください。

会員登録をする場合はホームページ右上にある「新規登録」から手続きを進めてください。

まったり

ブログを書いていく上でキーワード選定はとても大切な要素になるので、面倒くさがらずにぜひ会員登録してください!

2. ラッコキーワードの使い方

ここでは

  • ラッコキーワードの主な使い方

について簡単に解説します。

1) サジェストの確認

ラッコキーワードでは特に

『どのような検索サジェストがあるのか』

を確認することが可能です。

例えば

悩む人

「大学生 理系」をテーマにブログ記事を書きたいなあ…。

と考えたときに

「大学生 理系」

というキーワードに対してどのような単語が続くのかをラッコキーワードを使用して調べます。

すると以下のように「大学生 理系」に続くキーワード一覧を確認することができます。

ラッコキーワード 検索サジェスト画面
まったり

無闇に記事を書かずに、どのような検索サジェストが存在するのか調べることでニーズにしっかりとアプローチすることが可能になります。

また、サジェストの右にある赤枠で囲ったボタンをクリックすることで別ページでGoogle検索が開きます。

ラッコキーワード 検索サジェスト画面

2) サジェスト・キーワードの深堀

ラッコキーワードでは、以下の画像にある赤枠のボタンを押すことで

『キーワードの深堀』

ができます。

ラッコキーワード公式サイト

赤枠で囲ったボタンをクリックすると別タブで以下のようにラッコキーワードが開きます。

ラッコキーワード公式サイト

こうすることで

『ロングテールキーワード』

もしっかりと押さえることができるようになります。

2.全キーワードコピーが可能

他にも、画面右側にある「全キーワードコピー」を選択すればキーワードプランナーでボリュームを調べる際に全てのキーワードを使用することが可能です。

ラッコキーワード公式サイト
まったり

この方法については今後別記事で更新する予定です。

3. 最後に

いかがでしたでしょうか。

今回は

「ラッコキーワードを使用したキーワード選定方法」

について解説しました。

無闇に記事を投稿するのではなく「どんなニーズが存在するのか」に注目して書くとPV数にもしっかりと反映されていくと思います。

これを機にぜひラッコキーワードを活用してブログを成長させてください!

▼ラッコキーワードはこちらから▼

まったり

最後までご覧いただきありがとうございました!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる